1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高、2018年度大学入試の合格実績を公開

2018年4月27日

N高、2018年度大学入試の合格実績を公開

角川ドワンゴ学園「N高等学校」は25日、2018年度の大学入試の合格実績 (最終版) をホームページで公開した。

N高では2016年4月の開校以来、高校1年の新入学生だけでなく、年度途中にも多くの転入学・編入学の生徒を受け入れており、今年3月24日には653名の卒業生を送り出した。N高では、高校卒業のための必修授業「Basic Program」だけでなく、将来の仕事や学びへつながる課外カリキュラム「Advanced Program」を提供しているほか、大学進学を希望する生徒が多いことから、大学受験対策にも力を入れて、学習アプリ「N予備校」で毎日ネットでの生授業を行っている。

さらに、2017年度から、大学進学を希望する生徒に向けて「ネットコース特進専攻」を開設し、大学受験を知り尽くした特進専攻コーチと現役東大生/難関大学生のアシスタントコーチが、生徒一人ひとりに合った学習計画を立てて指導している。「通学コース」においても、各キャンパスで大学受験対策の指導体制を整えており、個別指導型の学習を行っている。

今年の卒業生の中からは、国公立大学では東工大や筑波大、私立大学では早稲田大、慶應義塾大、上智大、東京理科大などの難関大学に合格する生徒たちも見られた。来年の3月には2016年4月に新入学した第1期生の卒業を迎えることになり、同校では今年度以上の結果を出すべく、大学受験指導の努力を続けていくとしている。

関連URL

2018年大学合格実績

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録