1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プロキッズ、プログラミング作品共有サイト「paddle」を無料公開

2018年5月1日

プロキッズ、プログラミング作品共有サイト「paddle」を無料公開

子ども向けプログラミングを手がけるプロキッズはこのほど、プログラミング作品の登録・共有サイト「paddle(パドル)」を無料公開したと発表した。

0501-pdl「paddle」は、Scratch、micro:bitといった電子工作やWebサイトなど、プログラミングした作品を誰でも無料で登録・共有できるサービス。

プログラミングした作品を記録として簡単に残すことができ、登録した作品は「自分の作品」としてどんどんコレクションされる。

また、ほかの人が登録したプログラミング作品も全て見ることができる。プログラミング作品にリンクがあれば、直接遊ぶこともできる。

なお同社では、スイッチエデュケーション、オライリー・ジャパンと共に、イギリスで人気のSTEM教育用マイコンボード「micro:bit(マイクロビット)」を使った「micro:bitでつくってみよう!コンテスト」を開催する。

作品の応募は、4月27日~6月10日にかけて「paddle」サイトで受付ける。入賞作品は、8月4~5日に東京ビッグサイトで開催される「Maker Faire Tokyo 2018」で授賞式、および作品展示を予定している

関連URL

paddle

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス