1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ウォンテッドリー、法政大キャリアデザイン学部のキャリア体験を支援

2018年5月10日

ウォンテッドリー、法政大キャリアデザイン学部のキャリア体験を支援

ウォンテッドリーは9日、法政大学キャリアデザイン学部で開講されているキャリア体験のインターンシッププログラムを支援することを発表した。

d21198-44-926969-0ウォンテッドリーは「シゴトでココロオドル人をふやす」を理念に、会社とビジネスパーソンをつなぐビジネスSNS「Wantedly」を展開している。最近では、インターンシップを目的に利用する学生ユーザーが増えていることから、同社では「Wantedly Education Program」として長期インターンシップを推進する取り組みを行っている。

一方、法政大学キャリアデザイン学部では、「自己のキャリアを自らデザインすることのできる自律的/自立的人材」と「他者のキャリアのデザインや再デザインに関与しつつ、その支援を幅広く行うことのできる専門的人材」の養成を教育理念に掲げており、体験型授業の「キャリア体験事前指導」と「キャリア体験実習」では、大学から社会への移行に必要な社会人基礎力を養成し、社会人ゲストを招聘しての特別講座や企業でのインターンシップ経験を通じて、働き方を実践的に学んでいる。

今回は、キャリアデザイン学部のキャリア体験の一環として、インターンシップを希望する学生とインターンシップを受け入れている会社のマッチングをウォンテッドリーが支援する。合わせて、「キャリア体験事前指導」と「ライフキャリア論」を受講している学生を対象に、同社が働き方に関する講座を行い、キャリアをデザインしていく視座の獲得に寄与したいとしている。

関連URL

ウォンテッドリー

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス