1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アイデミー、AI関連事業の拡大で9200万円の資金を調達

2018年5月11日

アイデミー、AI関連事業の拡大で9200万円の資金を調達

アイデミーは10日、東京大学が承認するUTEC4号投資事業有限責任組合をリードインベスターとし、新たに9人の個人投資家を引受先とする総額約9200万円の第三者割当増資を実施したと発表した。

d28316-29-978350-0同社は、人工知能プログラミングに特化したオンライン学習サービス「Aidemy」を展開。サービス開始3カ月で会員登録ユーザーは1万人を超えた。

今回の調達資金は、コンテンツ開発や事業領域拡大に伴う人材採用の強化、B2B事業拡大、また8月に予定している海外展開へ投資し、さらなる事業拡大を図っていく。

具体的には、AIやブロックチェーンなどの先端テクノロジーに精通したエンジニアはもちろん、B2Bビジネスを加速させるBizDev人材を採用し、強力なチームを作る。

また、定期的に先端技術に関する最新のコンテンツをリリースし、AIプログラミング学習コースの充実に力を注ぐ。8月には、「Aidemy」(海外版)を開始する予定。

関連URL

アイデミー

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録