1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高とNetflix、「ネットいじめ」を考える特別合同授業

2018年6月29日

N高とNetflix、「ネットいじめ」を考える特別合同授業

角川ドワンゴ学園N高等学校は、Netflixと合同で、特別授業「Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』で考えるSNS世代の高校生が抱える悩み ~その時あなたならどうする?~」を、27日にN高通学コース・代々木キャンパスで実施した。

26ac73c2317dee3c79c4f111c052ccd9当日はゲストとして、ネットで中傷被害を受け続けている芸人・タレントのスマイリーキクチさん、中学生時代にいじめを受けた経験のある教育系YouTuberの葉一さんが登壇し、自らの経験を踏まえたエピソードやアドバイスとともに、生徒の意見を聞きながらオープンなパネルディスカッション形式の授業が行われた。

授業は、Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』を題材に、「ネットやSNSを通じたいじめ」や「身近な大人との信頼関係」といったテーマについて、参加生徒が当事者の立場から考えを深めることを目的に実施された。

授業は事前に参加を希望したN高通学コースの生徒を対象に行われ、実施会場の代々木キャンパスの生徒約80名、ライブ中継参加の全国7キャンパスの生徒約170名が参加し、「自分だったらどうするか?」や「どうすればすれ違いを防げたか?」など、現実の生活の中でも起こり得るトラブルや課題について議論した。

また、ディスカッションには匿名投稿できるオンラインツールを活用し、総数約2500件の意見や質問が投稿されるほど、活発な議論が繰り広げられた。授業の結びには、スクールカウンセラーなどの相談窓口を紹介し、悩みがある場合は信頼できる第三者に相談することを生徒に呼びかけた。

関連URL

Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス