1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. AI研究・学習に使われるプログラミング言語PythonでEV3を制御しよう

2018年7月12日

AI研究・学習に使われるプログラミング言語PythonでEV3を制御しよう

アフレルは、企業や高等教育機関でAI研究・開発に携わる人に向け、プロトタイピングや解析結果の可視化ツールとして「教育版レゴ マインドストームEV3」を提案する「Python×AI開発応援キャンペーン」を29日まで実施している。

d7203-65-970299-1「教育版レゴ マインドストームEV3」は、ARM9を搭載したLinuxプラットフォームで、AI、IoTを活用した研究・開発や製品・サービスの企画におけるプロトタイピングツールに適している。高品質なパーツは組み替えが容易で動作の再現性が高く、また安価に入手できる点も、動的シミュレーションやデモンストレーションの制作に大きな魅力となる。

キャンペーンでは対象商品「教育版EV3 PythonプログラミングセットA」を特別価格5万6840円 (税別) で提供する。同商品には、PythonによるEV3制御を解説したオリジナルガイドが付いており、プログラミング環境の構築からロボットの組み立て、センサー、モーター制御まで、Pythonによるロボットプログラミングの導入学習をサポートする。また、初回の環境構築に必要なLANアダプターがセットされているため学習を始めやすく、ダウンロードによるサンプルプログラムの提供もある。

関連URL

Python×AI開発応援キャンペーン

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録