1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 岩手県、国際シンポジウム「ILCが開く科学の未来」を東京で開催

2018年7月12日

岩手県、国際シンポジウム「ILCが開く科学の未来」を東京で開催

岩手県は、ICL推進国際シンポジウム「ILCが開く科学の未来」を8月5日に東京・お茶の⽔⼥⼦⼤学で開催する。

_prw_PI1lg_ZyPnkR6Gノーベル物理学賞受賞者を招き、「ノーベル賞受賞者に聞く ILCが開く科学の未来」と題した講演を行う。

国際リニアコライダー(ILC)は、従来の加速器を性能的に⼤きく凌駕する、全⻑約20kmの次世代・最新鋭の加速器。

ビッグバン直後の素粒⼦の反応を再現し、宇宙の謎、時間と空間の謎、質量の謎に迫る。人類の自然理解を新しい時代に導き、「宇宙の常識」を様変わりさせる可能性を持つ⼤型科学実験計画だという。

シンポジウムは⼊場無料で先着順1000⼈まで。ノーベル賞を受賞したシェルトン・グラショウ博⼠とバリー・バリッシュ博⼠が登壇。また、⽇本⼈ノーベル賞受賞者の⼩柴昌俊博⼠、⼤隈良典博⼠も映像出演する。

開催概要

開催日時:8⽉5⽇(日)14:00~17:00
開催会場:お茶の⽔⼥⼦⼤学徽⾳堂 [東京都⽂京区⼤塚2-1-1]

詳細・申込

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス