1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TEDとアドバンテック、「エッジコンピューティング」推進で連携

2018年7月19日

TEDとアドバンテック、「エッジコンピューティング」推進で連携

東京エレクトロン デバイス(TED)は18日、産業用コンピュータの分野で世界トップクラスのシェアをもつアドバンテック(台湾)とのパートナーシップを強化し、「エッジコンピューティング」を共に推進していくと発表した。

従来の組込みハードウェア単体のビジネスからIoTソリューションビジネスへの変革を目的として、Microsoft Azure連携のIoTエッジコンピューティングソリューションを共同開発し、その販売を推進する。

両社は、以前から組込みビジネスのパートナーとして協業を行っていたが、今回、日本での更なる市場拡大を目指すアドバンテックと、高い技術力によるデザインサービスやMicrosoft AzureクラウドサービスとのインテグレーションでAI×IoTソリューションの販売強化を目指すTEDが、パートナーシップの強化で合意した。

エッジコンピューティング推進の第1弾として、工場の装置の状態を可視化して稼働の効率化を図る「工場見える化キット」を共同開発中で、今後一般での販売も視野に入れ、TEDの連結子会社「アバール長崎」の本社工場で実証実験を開始する予定。

アドバンテックは、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディングプロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造と販売に携わっており、現在では世界23カ国95都市に拠点を構えるグローバル企業。

関連URL

東京エレクトロン デバイス

アドバンテック

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス