1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 進学塾メイツ、高校入試5科目対策に完全タブレット学習で合格目指す

2018年7月4日

進学塾メイツ、高校入試5科目対策に完全タブレット学習で合格目指す

メイツは3日、同社の運営する進学塾メイツの夏期講習において、都立入試対策コース5科目 (英語、数学、国語、理科、社会) をタブレット教材のみで指導することに決定したと発表した。

コースでは、生徒1人1台のタブレットを使い、同社開発のアダプティブラーニング教材「atom」を使って学習を進めていく。また1回の授業で、講師1名が約20~30名程度の中学3年生を指導する予定にしている。

すでにリリースしている英検対策アプリでは、英検3級の合格率が、一般合格率55%に対して約87%と高い数字を出すことができたという。今回は、高校入試において重要となる偏差値を上げることで、タブレット指導の有効性を示していきたいとしている。

関連URL

メイツ

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録