1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アフレル、ロボットアームを丸ごと学ぶプログラミングセット発売

2018年7月6日

アフレル、ロボットアームを丸ごと学ぶプログラミングセット発売

アフレルは、コンパクトで高精度なロボットアームDOBOT Magicianの基本制御をブロックプログラムの専用ソフトウェアDobotStudioやC言語で学べる新しいテキストを発売したのを記念して、新商品のプログラミングセットを9月3日まで期間限定のキャンペーン販売をする。

d7203-60-335446-2キャンペーン対象の新商品の一つが「DOBOT Magician Standard DobotStudioプログラミングセット」。DOBOT Magicianの専用ソフトウェア「DobotStudio」を使い、プログラミング環境の準備から、ライティング&ドローイング、物を吸い上げる、掴んで移動するなど、DOBOT Magicianの標準機能を使ってロボットアームの基礎的な制御を学べる。

課題集では、16レッスンを通してロボットアームを使い、3Dプリントや生産ラインでの利用イメージなどを体験しながら学習できる。標準価格14万9000円がキャンペーン価格13万円(いずれも税別)になる。

もう一つの新商品は「DOBOT Magician Standard C言語プログラミングセット」。産業界で広範に使用されるプログラミング言語のC言語を使い、ロボットアームの制御を学ぶアフレルのオリジナルセット商品。標準価格13万6000円がキャンペーン価格13万円(いずれも税別)になる。

このほか、「DOBOT Magician Educational DobotStudioプログラミングセット」や、「DOBOT Magician Educational C言語プログラミングセット」もキャンペーン価格で提供。

キャンペーン概要

期 間:7月4日(水)~9月3日(月)の注文受付分
対 象:大学、高専など高等教育機関、職業訓練校、製造業やロボット関連企業など
利用場面:生産制御工学、産業機械の学習・研究、制御シミュレーションや製造プロセス検証など

詳細

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス