1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ユーバー、「デジタルえほんアワード」挑戦チーム向け出張無料ワークショップ

2018年8月2日

ユーバー、「デジタルえほんアワード」挑戦チーム向け出張無料ワークショップ

ユーバーは1日、小学生以下の子どもチームを対象に「第6回デジタルえほんアワード」へのエントリーを目的に、スクラッチによる作品制作のための出張無料ワークショップを8月、9月に開催すると発表した。

run1制作作品のテーマは、ユーバー受講生の小学6年生発案で「47都道府県のトーチリレー」。「プログラミングで想いをつなごう」を合言葉に完成を目指し協働するという。

プロジェクト管理、企画、トーチの説明資料は、受講生が担当し、講師がサポートする。ワークショップ参加者は、トーチリレーの各都道府県のいくつかを分担し、調査、プログラム開発、グラフィック制作をユーバーの講師指導のもと行う。参加者にプログラミングの経験は問わない。

完成した作品は、経済産業省とオリンピック・パラリンピック等経済界協議会が共催する企業合同技術展示会「COUNTDOWN SHOWCASE(カウントダウン ショーケース)」への展示も予定している。

開催概要

参加対象:小学生以下の子ども6名以上とその指導者または保護者の団体
例)小学校のアフタースクール、保育園、幼稚園、児童館、子どもパソコンクラブ、地域ICTクラブなど
開催日時・場所:8月、9月の平日・場所は協議の上決定
定 員:3チーム程度
講習費用:無料

問合せ・申込

関連URL

ユーバー

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス