1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 大阪大、「理系進学」考える女子中高生のためのイベント9月開催

2018年8月13日

大阪大、「理系進学」考える女子中高生のためのイベント9月開催

大阪大学は、女子中高生の理工系分野への興味を増進させ、日本の将来を担う女性研究者・技術者を増加させることを目的としたイベント「ハンダイ・理女フェス」を、9月9日に阪大学豊中キャンパスで開催する。

d35626-5-132436-0理系進学や研究室の生活、理系の仕事について知りたい女子中高生や保護者、教員を対象にしたイベントで、大阪大学の理系女子や女性教員、企業で働く女性社員の「生の声」も聞ける。

イベント会場では、実際に「聞いて」「触れて」「しゃべって」「体験」することで、従来からの先入観や思い込みを払拭し、理系女子の楽しさ、魅力や将来のことを余すことなく伝える企画を数多く用意。

なかでも、「触れてみよう!理系女子の現場」では、大阪大学の産学連携力を活かし、ダイキン工業、NTT西日本、大阪ガス、神戸製鋼、パナソニック、大和ハウス、日本IBM、日立造船、OSTECの協力を得て、9つの「企業ブース」を設置。女子中高生を対象としたワークショップなどを開催する。

「理系女子の大学生活って?」「大学ではどんな研究をしているの?」「卒業後はどんな仕事に就けるの?」「女性が研究者になるってどんな感じ?」などの素朴な疑問にも丁寧に答えるという。

開催概要

開催日時:9月9日(日)10:00~16:30 (受付開始9:30)
開催会場:大阪大学豊中キャンパス(全学教育推進機構)[大阪府豊中市待兼山町]
対象者:理系をめざす女子中高生、進路に迷っている女子中高生、保護者、中高教員

詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス