1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. DMM.com、リコーと共同で3Dプリンターでアタッチメント制作のWS

2018年8月30日

DMM.com、リコーと共同で3Dプリンターでアタッチメント制作のWS

DMM.comはリコーと共同で、RICOH THETAをより便利に活用するためのアタッチメントを開発・設計するワークショップを、9月17日に東京・秋葉原のDMM.makeAKIBAで開催する。

アタッチメント例

アタッチメント例

ワークショップでは、THETAをより便利に楽しく活用するためのアタッチメントについて、チームになってアイデアを出し合う。最優秀賞に選ばれたチームには、DMM.makeのエンジニアが3Dデータ化し、3Dプリンターで造形してプレゼントする。

使用するプリンターは、日本HPの最新3Dプリンター「HP Jet Fusion 3D 4200 printer」。従来の3Dプリンターと比べて造形速度が最大10倍程度速く、強度に優れている。当日はDMM.make3Dプリントサービスのエンジニアがサポートするので、専門知識がない人でも楽しく参加することができるという。

イベントの概要

開催日時 : 9月17日 (月・祝) 13:00~17:00 (12:30開場)
開催会場 : DMM.makeAKIBA [東京都千代田区神田練塀町3富士ソフト秋葉原ビル]
定 員 : 15名 (申し込み多数の場合は抽選)
対 象 : RICOH THETAを持っていてFacebookグループ「THETA事業部 分室 (仮称)」に入会している人
参加申込方法:
同イベントの参加申込は、Facebookグル-プ「THETA事業部 分室(仮)」への入会が必要。
手順①Facebookグル-プ「THETA事業部 分室(仮)」への入会。
下記の参加申請からFacebookにログインして、「グループに参加」または「+参加」を押すと「私とTHETAのストーリー」の記入欄が表示されるので、テーマを参考に記入してから参加申請をする。1営業日以内に参加承認。

参加申請

関連URL

DMM.make

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス