1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. note×日経電子版コラボイベント開催 「学び」や「働き方」を議論

2018年9月5日

note×日経電子版コラボイベント開催 「学び」や「働き方」を議論

日本経済新聞社は、日経電子版とコンテンツプラットフォーム「note」とのコラボイベントを開催する。

0905-note
noteを運営するピースオブケイクと日本経済新聞社による資本業務提携の施策の1つとして継続的に企画・運営するもので、note上でコンテンツを配信している多彩なクリエイター陣とともに、これからのビジネスパーソンに求められる「学び」や「働き方」を真摯に議論していく。

第1弾として、9月26日に「ハヤカワ五味のサバイバル勉強術」を開催する。ゲストはnoteで有料マガジン「ジェネレーションZのアパレル経営論 (β)」を配信する、ウツワ代表取締役のハヤカワ五味さん。彼女の姿勢や歩み、勉強術を語ってもらうことで、これからの社会で個人が生き抜くためのヒントを学ぶ。

第2弾は10月4日に「『働かざる者たち』に学ぶ働くヒント~出世?窓際?真の成功者はどっちだ~」を開催。ゲストは、ピースオブケイクのコンテンツ配信プラットフォーム「cakes」で連載するナゾの副業漫画家サレンダー橋本さん。新聞社の“リアル”を描き、「サラリーマン漫画の最低到達点」と話題を読んでいる『働かざる者たち』をテキストに、私たちの働き方を見つめなおす。

さらに、noteで「ビジネスモデル図解シリーズ」を連載しているチャーリー (近藤哲朗) さんのイベントも10月中旬に予定している。

関連URL

ハヤカワ五味のサバイバル勉強術

『働かざる者たち』に学ぶ働くヒント~出世?窓際?真の成功者はどっちだ~

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス