1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ルクミー午睡チェック」のユニファ、保育管理方法の一連の技術が特許を取得

2018年9月28日

「ルクミー午睡チェック」のユニファ、保育管理方法の一連の技術が特許を取得

保育園でのお昼寝中の体の向きや体動チェック用のアプリ「ルクミー午睡チェック」を開発・運営するユニファは27日、保育管理システム、サーバ装置、保育管理プログラム及び保育管理方法の一連の技術について2018年8月31日に特許(特許第6391858号)を取得したと発表した。

0928-lm
「ルクミー午睡チェック」は、午睡(お昼寝)中の子どもたちを見守る、保育園専用サービス。保育園内での午睡チェック業務は、年々厳しさが増しており、例えば0歳児の場合、 5分毎に体の向きや顔色、呼吸状況をチェックシートに記録していく必要があり、その負担は保育士に大きくのしかかっているという。

「ルクミー午睡チェック」はボタン式のセンサーとタブレット端末上の専用のアプリをセットで使うシステムで、従来のマット式とは異なり、体の向き・うつ伏せ寝を詳細に検知する。検知したデータは自動で記録し、手書きよりも保育者の作業負担を軽減する事ができるという。保育者や園児の登録をカスタマーサポートが事前に代行するため、手元に届いたらすぐに利用可能。

保育士とITの両方の目で子どもを見守るWチェックで、手書き業務を軽減するなど労力的な負担はもちろん、精神的な負担を軽減し、保育の時間をより安全で充実したものにるという。

関連URL

ルクミー午睡チェック

ユニファ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス