1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 2018年度2回目のロボット検定「For WeDo2.0」「For EV3」30日に実施

2018年9月7日

2018年度2回目のロボット検定「For WeDo2.0」「For EV3」30日に実施

ロボット技術検定機構は、今年度2回目のロボット検定「For WeDo2.0」と「For EV3」を9月30日に実施する。

img-4662ロボット検定は将来のIT人材育成の目的に実施されている検定で、試験ではレゴ社の「教育版レゴ マインドストームEV3」「WeDo2.0」が使われる。

試験には、知識を確認する筆記問題だけでなく、モデルの組み立て、プログラミング作成といった実技問題が含まれている。「For WeDo2.0」検定は3級から1級まで3つのグレードに、「For EV3」検定は5つのグレードに分かれている。

今年6月に初めて実施された小学低学年対象の「For WeDo2.0」試験では、1000人を超える受験者が参加したという。今回の9月試験が今年度の最後の試験となる。

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス