1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 全国小中高大70校が参画する「Feelnote School」、協働校の募集再開

2018年10月10日

全国小中高大70校が参画する「Feelnote School」、協働校の募集再開

サマデイは9日、SNS型eポートフォリオ「Feelnote(フィールノート)」の協働プロジェクト「Feelnote School」の参加校の募集を再開すると発表した。

d20246-21-825380-0同社は、「そもそもポートフォリオとは何なのか?」「実際どのような効果があるのか?」などを実践を通じて検証し、あるべき姿のeポートフォリオを追求する取り組みとし、「Feelnote」の公教育への無償提供による協働プロジェクトを今年からスタートさせた。

このプロジェクトは、大学入試への対応を目的とするのではなく、eポートフォリオを活用することで学習者の学びの環境を進化・発展させることが目的。

同社が主催する「教育ポートフォリオ」研究会への参加校だけを対象にエントリーを募り、9月現在、「Feelnote School」への加盟校は全国の小中高大約70校になっている。各現場でeポートフォリオ活用の実践的な取り組みを進めながら、定期的に相互の経過報告を行っていく。

これまで第1期、第2期と募集を行ってきたが、10月から第3期募集として新たな参画を受け付けることにした。協働プロジェクトへのエントリーには「教育ポートフォリオ」研究会(10月は2回開催)への参加が必要。

「教育ポートフォリオ」研究会の開催概要

開催日時:①10月13日(土)、②10月27日(土) いずれも14:00~17:00(開場13:30)
開催会場:研修スペース「The Gallery」[東京都千代田区六番町12-6サマデイ内]
定 員:25人(先着順、1校2人まで)
参加費:無料(交通費は各自負担)
対象者:小学校・中学校・高等学校教員・教育委員会・その他教育関係者(名刺を持参)

研究会参加申込

関連URL

Feelnote

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス