1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイトビジットのAI模試「未来問」、出題的中率78%を記録

2018年10月24日

サイトビジットのAI模試「未来問」、出題的中率78%を記録

オンライン学習サービス「資格スクエア」を運営するサイトビジットは22日、AIスタートアップのガウスと提携して開発したAI模試「未来問」の実際の出題的中率が78%を記録したと発表した。

miraimon1「未来問」は、過去問題を93カテゴリーに分類し、出題されるであろう50問(カテゴリー)を予測していくAIシステム。

今年度出題された50問のうち、39問が的中した。前年までのテストでの的中率は70%で、今回、予想を上回る結果になったという。

今回は、2018年度宅地建物取引士試験に合わせてシステムを開発。これまで実際に出題された29年分の過去問題1450問の教師データを93カテゴリーに分類し、それら93カテゴリーの年度毎出題数をAIに学習させ、今年度の試験に出題されるであろう問題を50問予測した。

10月9日から無料提供されており、試験までに計2581人が受験した。今後は、行政書士や司法試験などの資格、センター試験でのAI模試作成も視野に入れているという。

関連URL

未来問

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス