1. トップ
  2. データ・資料
  3. 学研「Kimini BB」、英会話レッスンのリサーチ3部門で1位獲得

2018年10月2日

学研「Kimini BB」、英会話レッスンのリサーチ3部門で1位獲得

日本マーケティングリサーチ機構は1日、今年7月に実施した「英会話レッスンについてのインターネット調査」で、学研のオンライン英会話「Kimini BB」が3つの部門で1位を獲得したと発表した。

d33417-45-877982-3「Kimini BB」が1位を獲得したのは、「英会話レッスン満足度」、「子どもに受けさせたいオンライン英会話」、「コストパフォーマンス満足度」の3部門。

「Kimini BB」はマンツーマンレッスンを毎日受けても1レッスン161円からで財布にやさしい設定になっているという。また、個性豊かで質の高い講師陣が英会話上達を全力でサポートするという。

レッスン内容は、複数の教材や異なるレッスン内容を組み合わせて、オンラインレッスンでの学習に特化させたプログラム構成。学研の英語学習のノウハウを元に、目標やレベルごとに独自に編集して提供している。

コースの進捗は、システムが自動的に管理し案内するため、「今日はどのレッスンをやろうか」と毎回迷う手間がかからない。レッスンごとに予習・復習が提供されるほか、適切なタイミングで進捗度テストも実施しながら、確実に英会話力を伸ばしていける。

これまでの英会話サービスはSkypeの設定などをしなければならなかったが、「Kimini BB」は独自の通話システムを取り入れることで煩わしい設定を一切不要にした。パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでもレッスンが受講できる。

□Kimini BB ー学研のオンライン英会話&超高速インターネット回線ー 90秒ver

関連URL

Kimini BB

日本マーケティングリサーチ機構

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス