1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「みんなの教育改革実践フォーラム2018」、11月25日開催

2018年10月30日

「みんなの教育改革実践フォーラム2018」、11月25日開催

日本アクティブラーニング協会は、「eポートフォリオ」を率先して活用する教育機関が実践事例を発表し、その可能性を全国の教育関係者と考える「みんなの教育改革実践フォーラム2018」を、11月25日に東京・武蔵野市の聖徳学園で開催する。

d20255-11-780596-0基調講演は、日本学術振興会顧問・日本アクティブラーニング協会長の安西祐一郎氏。分科会形式のセッションでは、文部科学省「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」、経済産業省の「未来の教室」実証事業にも参画している日本大学三島高校、全国初の公設民営中高一貫校の大阪市立水都国際中高など、8つの学校・団体が発表する。

トピックも「大学入試での新しい評価」、「グローバル教育との関連」、「スポーツにおける活用」、「中学生での導入例」など、多岐にわたるプレゼンテーションが行われる。

また、民間企業のプレゼンでは、多面的・総合的評価型の大学入試の先行モデルとも言われる「AO・推薦入試」で高い実績を持つ民間教育機関が、その人財育成過程におけるポートフォリオ教育の実践を発表する。

同フォーラムは、あるべき姿の教育改革の実現に向けて、全国の教育関係者が産学の垣根を超えて実行ベースで協働推進することを目的に開催。2018年のテーマは「eポートフォリオは何のためにやるのか?」。

□【2018年のテーマ】「eポートフォリオは何のためにやるのか?」

開催概要

開催日時:11月25日(日)13:00~18:00
開催場所:聖徳学園中学・高校 [東京都武蔵野市境南町2-11-8]
会 費:参加無料(懇親会参加の場合は会費あり)
定 員:300人

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス