1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Mistletoe、経産省「未来の教室」実証事業に採択

2018年11月1日

Mistletoe、経産省「未来の教室」実証事業に採択

Mistletoeは10月31日、経済産業省「未来の教室」実証事業の事業者に採択されたと発表した。

d37658-2-270342-1同事業では、こたえのない学校、FutureEdu Tokyoとコンソーシアム「SOLLA (Self-organized Lifelong Learning Alliance)」を組み、STEAMに重点を置いたプロジェクト型学習 (PBL) の米国視察研修や、日本国内で行う研修のプログラムを開発・実証していく。

視察研修は、米カリフォルニア州サンディエゴのHTH教育大学院 (High Tech High Graduate School of Education) において、全国の教育委員会や学校の代表15名とともに12月上旬に実施する。HTH教育大学院は、国際的にもトップレベルのSTEAM/PBLに基づく教育を実施しているチャータースクールで、教員養成のための教育大学院も併設している。

また、日本国内における研修は、今後PBLを実施したいと考えている教員40名を対象に、2019年1月4日から6日までの3日間、東京で開催する。それに伴い、10月31日から11月23日17:00まで公式サイトで参加者の募集を行っている。

さらに、実証としてのPBL研修と並行して、グローバルな教育手法の国内普及における課題整理、国内発のプログラム開発・実施に向けての課題整理と提案、およびPBL導入における各学校現場での課題や対応方策についての調査を行っていく。

関連URL

PBL研修参加者募集サイト

Mistletoe

FutureEdu Tokyo

こたえのない学校

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス