1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学生国際ロボコン「WRO 2018タイ国際大会」に日本代表17チームが出場

2018年11月6日

学生国際ロボコン「WRO 2018タイ国際大会」に日本代表17チームが出場

WRO Japanは、小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO (World Robot Olympiad)」に、日本代表選手団として、全国から選抜された17チーム60名を派遣する。

昨年の国際大会の様子 「WRO2017コスタリカ国際大会」

昨年の国際大会の様子 「WRO2017コスタリカ国際大会」

WROは、2004年にスタートした学生国際ロボットコンテスト。世界60以上の国と地域から6万人以上の小中高校生が参加しているという。

今年はその中から選ばれた400チームが集結して、決勝大会「WRO 2018タイ国際大会」が、16、17、18日の3日間にタイのチェンマイで開催される。

選手はレゴ社のロボットキット「教育版レゴ マインドストーム」を使って、ロボットのモデルデザインや自律的に制御するプログラムを開発し、与えられた課題を解決する競技に挑戦する。日本チームは、昨年の国際大会で、高校生のオープンカテゴリーと17歳以上を対象としたARC (Advanced Robotics Challenge) の2カテゴリーにおいて、それぞれ銅メダルを受賞しており、今年もいっそうの活躍が期待される。

関連URL

WRO 2018タイ国際大会

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス