1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. BenQ、短焦点BlueCoreレーザープロジェクターを1月に新発売

2018年12月28日

BenQ、短焦点BlueCoreレーザープロジェクターを1月に新発売

ベンキュージャパンは、レーザープロジェクターの新製品として、短焦点BlueCoreレーザープロジェクター「LW820ST」を、2019年1月22日に発売する。

00同プロジェクターは、100,000:1の高コントラスト比で明るいだけでなく、豊かな色や鮮明な画像を作り出し、ランプ切れの心配もない。

レーザーバンクを保護するために、密封レーザーモジュールと光エンジンを搭載した最先端のBenQ Dust GuardPro テクノロジーでメンテナンスの手間を気にすることなく、あらゆるサイズの会議室、トレーニングセンター、学校、講堂などの多様なニーズに対応する。

革新的な BlueCoreレーザープロジェクターのフルラインナップを拡張して、固定式レンズの設置を可能にし、企業のミーティングや公共の会場で強力なビジュアルコミュニケーションを実現する。

DMDチップ、カラーホイールセンサー、レーザーバンク、その他の光学部品を保護するために、密閉型レーザーモジュールと密閉型ライトエンジンで設計。

カラーホイールセンサーの故障、画像上の目に見えるスポット、色の減衰を効果的に排除し、サービスコストとダウンタイムを大幅に削減する。

密閉型レーザー光源と革新的な密閉型レーザーエンジン設計で、BenQのレーザープロジェ クターは、メンテナンスフリーの 2万時間の運転を実現し、ランプ交換とメンテナンスにかかる余分な費用を防ぐ。

関連URL

LW820ST

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス