1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. カシオ、高校生モデルなど電子辞書“EX-word”シリーズの新製品14機種を発表

2019年1月10日

カシオ、高校生モデルなど電子辞書“EX-word”シリーズの新製品14機種を発表

カシオ計算機は9日、15年連続メーカーシェアNo.1(*1)の電子辞書“EX-word(エクスワード)”シリーズの新製品として、表示のUIデザインを刷新し見やすさ・使いやすさを進化させた『XD-SR4800』(高校生モデル)など14機種を、1月25日から順次発売すると発表した。

「XD-SR4800」ホワイト(高校生モデル)

「XD-SR4800」ホワイト(高校生モデル)

新製品は、効率的に学習をサポートするツールとしてUIデザインを刷新したほか、英語の学習コンテンツをさらに充実させた。

UIデザインでは、ホーム画面のレイアウトやコンテンツの表示画面を見直し、使用頻度の高い英語系や国語系などのコンテンツや機能アイコンをすっきりとレイアウトし、より見やすさを進化さた。表示には、5.2型のフルワイドVGA高精細カラー液晶を備え、新たに採用したUDフォント、行間スペースの拡大、効果的な文字色活用により読みやすさを改善している。また、言葉をタッチペンでなぞるだけで、ミニ辞書を参照でき、ジャンプ検索・音声など利用できる機能を一目で分かるようにメニュー表示を改良し、使いやすさも向上させた。

『XD-SR4800』(高校生モデル)では、2020年度の大学入試改革により、英語の4技能(聞く・読む・話す・書く)を測る民間検定試験として注目されている英検対策の学習コンテンツを拡充した。「英検過去6回全問題集」、「英検予想問題ドリル[新試験対応版]」をはじめ、 語彙力を強化できる「英検でる順パス単」、単語力とリスニング力をアップできる「キクタン英検」を収録し、バランス良く学習することができるという。

今回、高校生・中学生向けの学生モデル2機種、教養を深めたりビジネスに役立つ生活・ビジネスモデル3機種、英・独・仏・中・伊・西/葡・韓・露の専門辞書を収録した外国語モデル8機種、理数系の学習に役立つ専門モデル1機種をラインアップした。

*1:2004年~2018年「電子手帳・ 辞書」メーカー別数量シェア。全国有力家電量販店での販売実績を集計するGfK Japan調べ。

関連URL

電子辞書“EX-word”シリーズ

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス