1. トップ
  2. 学校・団体
  3. デジハリ、「本科UI/UXD専攻」に「openFrameworks」eラーニング教材を追加

2019年1月15日

デジハリ、「本科UI/UXD専攻」に「openFrameworks」eラーニング教材を追加

デジタルハリウッド東京本校は11日、「本科UI/UXD専攻」にオープンソースツールキット「openFrameworks」のeラーニング教材を追加すると発表した。

0115-dhwデジタルハリウッド東京本校では、クリエイティブ未経験からデザイン業界で即戦力となる人材を1年間で育成することを目的に、本格的にUXを探求できるコース「本科UI/UXD専攻」を2017年から開講している。

同講座では、ソフトウェアの習得は、eラーニング教材を使って自分のペースで効率的に学習を進め、リアルな対面でのクラス制ライブ授業では、ユーザー体験全体を考えUXの概念をきちんと身につけるためのディスカッションやワークショップに時間を当てており、ハイブリッド型学習システム「反転学習」の導入により、基礎学習力の向上と高度なスキルの定着を目指している。

同コース内で以前から提供してきたeラーニング教材の「Webデザイン」や「グラフィックデザイン」「Unity」「After Effects」に加え、このたび新たに、創造的なコーディングのためのC++のオープンソースツールキット「openFrameworks」のeラーニング教材を追加することを決定した。

「本科UI/UXD専攻」では、現在、2019年4月生出願を受け付けている。また、東京本校において本科説明会を行っている。

関連URL

本科UI/UXD専攻

本科説明会の申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス