1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「【#大阪万博XR】HoloLensハッカソン2019」2月開催決定

2019年1月31日

「【#大阪万博XR】HoloLensハッカソン2019」2月開催決定

グループで課題解決をしながらMRアプリの企画から実現までを体験できるイベント「【#大阪万博XR】HoloLensハッカソン2019」が、2月9日~10日に大阪の毎日放送で開催される。

0131-od同イベントはハッカー集団「大阪駆動開発」が主催して開催される。2017年1月のMRデバイスHoloLensの国内提供開始以来、同グループでは一般を対象に、HoloLensの体験会やMRアプリの制作を学ぶハンズオン、ハッカソンなどの企画を、企業・団体・学校・コミュニティ・クリエイターらと共創し、最先端技術に気軽に触れられる機会を提供してきた。

今回のイベントは、MRクリエイターが交流できる貴重な機会となるとともに、世耕経済産業大臣が語った「関西・大阪は未来社会の実験場 (People’s Living Lab)」を具現化し、参加者にとって貴重なフィードバックが得られる実験場となることを目指して実施される。

2月8日まで、イベント参加者および協賛スポンサーを募集している。また、アプリを作りたいと考えている初心者を対象に、作り方の基礎を学べるハンズオンセミナーを2月3日に開催する。

開催概要

開催日時 : 2月9日 (土) 10:00~22:30と2月10日 (日) 8:30~16:00、成果発表会は2月10日 (日) 16:30~17:30
開催場所 : 毎日放送 (MBS) [大阪市北区茶屋町17-1]
参加費 : HoloLens持参者1000円、学生3000円、一般3500円 *懇親会費込み、学生・一般の超早割は1500円、早割は1000円の割引

詳細・申込

関連URL

ハンズオンセミナー参加申込

Microsoft HoloLens公式サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス