1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 講演会「30年後の社会に求められること いますべきこと」2月9日開催

2018年12月26日

講演会「30年後の社会に求められること いますべきこと」2月9日開催

河合塾が展開する企業型保育所「きっともっと保育園」は、講演会・パネルディスカッション「30年後の社会に求められること いますべきこと」を2月9日に東京で開催する。

イベントは、保護者に乳幼児期の教育のヒントを提供することを目的として開催される。

当日は、経済産業省サービス政策課長・教育産業室長の浅野大介氏による講演「30年後の社会を生きる子どもたちのために、いま必要なこと」と、明治大学総合数理学部 准教授の五十嵐悠紀氏による講演「乳幼児期の教育における、スマホとの上手な付き合い方のヒント」を実施する。

また、両氏に河合塾副理事長の河合英樹氏を交え、「就学<後>の教育と就学<前>の教育」と題したパネルディスカッションを予定している。

開催概要

開催日時 : 2月9日 (土) 14:30~16:00 (14:00受付開始)
開催場所 : 千駄ヶ谷区民会館 2階集会所 [東京都渋谷区神宮前1-1-10]
参加条件 : 誰でも参加できる
参加費 : 無料 *事前予約が必要、多数の場合は抽選
申 込 : メールkittomotto@kawai-juku.ac.jpまたは電話03-3403-9125 (土日祝を除く10:00~18:00受付)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス