1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 専門学校HTML5作品アワード、受賞作品決定

2019年2月15日

専門学校HTML5作品アワード、受賞作品決定

専門学校 HTML5作品アワード実行委員会は14日、「第2回 専門学校 HTML5作品アワード」のグランプリをはじめ各賞の受賞作品の決定を発表した。

同アワードは、専門学校生の作品作りを応援するため、卒業制作や進級制作のスケジュールに合わせた1月末までを応募期間とするコンテストとして昨年から開催されている。

応募対象はHTML5技術をメインに採用している作品とし、モバイルアプリやWebサービス、Webサイトを問わず、広く応募が可能となっている。2回目となる今回は、全国9校の専門学校から作品が応募された。

グランプリ賞には、静岡産業技術専門学校の「パク識」が決定した。また、技術賞には日本電子専門学校の「ハウキャッチ」、デザイン賞には同じく日本電子専門学校の「TASMON」、そのほかアイデア賞、実用賞、協賛企業各社による企業賞など全22作品が各賞に選ばれた。

関連URL

第2回専門学校HTML5作品アワード

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス