1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「第5回専門学校 HTML5作品アワード」が受賞作品を発表

2022年2月3日

「第5回専門学校 HTML5作品アワード」が受賞作品を発表

専門学校HTML5作品アワード実行委員会は、「第5回 専門学校 HTML5作品アワード」のグランプリ賞を始めとする各賞の受賞作品を発表した。

専門学校 HTML5作品アワードは、専門学校生の作品作りを応援するため、卒業制作や進級制作のスケジュールに合わせた毎年1月に応募できる作品コンテストとして、2018年から開催している。第5回となる今回は、全国12校の専門学校の124チームから作品が応募された。

グランプリ賞はAI画像解析を使ったドリンクの成分表示アプリ「ドリンク博士」(チーム名:ポーション / トライデントコンピュータ専門学校)が受賞。

技術賞には「カメラでしりとり!!」(チーム名:enjoy play / トライデントコンピュータ専門学校)、 デザイン賞には「ノスタルジっQめもりぃ〜」(チーム名:平成ぞくぞく村 / ECCコンピュータ専門学校)、アイディア賞には「Cloud Time Capsule」(チーム名:Tanabe_Fanclub / 麻生情報ビジネス専門学校)、実用賞には「日専祭 webデザイン科学科展示」(チーム名:チームハロウィン / 日本電子専門学校)がそれぞれ選出された。その他、協賛企業各社による企業賞なども選出されている。

全受賞作品は公式サイトで発表している。
第5回専門学校 HTML5作品アワード

関連URL

専門学校 HTML5作品アワード

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス