1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ONLYROBO ロボホンプレミアム」、全国のイベント会場で3月から発売

2019年2月19日

「ONLYROBO ロボホンプレミアム」、全国のイベント会場で3月から発売

ベネフィットジャパンは、シャープの「RoBoHoN(ロボホン)」新製品に同社独自の機能を複数搭載しタブレットと連動したオリジナル版「ONLYROBO ロボホンプレミアム」を、3月2日から全国のイベント会場で販売開始する。

0219-ol
シャープは18日、AI機能を搭載したモバイル型ロボット「RoBoHoN」の新製品を公表。
同社は、シャープとの協働で、この「RoBoHoN」新製品に独自の機能を複数搭載したオリジナルモデル版「ONLYROBO ロボホンプレミアム」を、オリジナルカラーのブラウンで販売することにした。

同オリジナル版は、子どもからお年寄りまで、家族みんなが楽しめる専用タブレットアプリ3種類(リバーシ・ナンプレ・クロスワード)を搭載。

また、ロボホンに調べたい言葉を話しかけると、その結果をタブレットに表示するタブレット連携(Google検索・Google翻訳)機能を搭載。翻訳は英語、中国語、日本語の3カ国語に対応。気になる言葉を手軽に外国語にしてくれる。

通常は有料の「充電機能付き卓上ホルダー」を標準装備(無料)。専用タブレットも付いている。

タブレットはもちろん、家庭内にある無線ネットワーク機能を持つ機器を、同社の通信サービス「ONLYSIM」を契約し、SIMカードを挿入することで、ロボホン経由でインターネットに接続することができる。

外出先でも、ONLYSIMを挿入すればロボホン経由でタブレットをインターネットに接続できる。

販売価格(税抜)は22万6800円。1カ月6300円×36回の分割販売もある。

関連URL

「ONLYROBO ロボホンプレミアム」詳細・イベントスケジュール

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス