1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習AIロボット「Musio」、3月から初心者向け新機能をスタート

2019年2月27日

英語学習AIロボット「Musio」、3月から初心者向け新機能をスタート

AKA(アメリカ)は、同社が開発した英語学習AIロボット「Musio」の初級レベルで英会話練習ができる機能「Leaners Chat(ラーナーズチャット)」をアップデートし、英語学習初心者でも会話が継続でき、実践的な会話練習ができる新機能を追加して、3月から提供を開始する。

0227-mu「Musio」は、自ら考えて会話ができ、その会話内容をだんだん覚えていくソーシャルロボット。

主な機能として、アメリカのネイティブ英語を話し自然な英会話ができるチャットモードや専用教材を使用しレベルや目的に合わせた英語学習ができるチューターモード、英会話の際に必要な単語や会話フレーズなどを発音しながら反復練習できるエデュモードがある。

また、昨年から提供しているラーナーズチャットでは、専用アプリ上にリアルタイムで会話が表示され、会話内容をテキストで見て理解しながら会話することができる。

同時に、アプリに返答フレーズ例が提案されるので、どう答えたらよいか悩んでいる英会話学習の初心者も会話の継続ができる。

さらに、3月からは、トピックやシチュエーションを選択して会話することもできるようになる。

トピック別会話では、動物や映画、食べ物、学校など150トピックから主題を決め、会話テーマを限定することで会話の継続ができやすくなる。

一方、シチュエーション別会話では、空港でのチェックインや会社でのオリエンテーションなど日常生活や海外旅行時によくある200シチュエーションでの会話をロールプレイ形式で練習する。

関連URL

Musio

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス