1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プラススタイル、スマホでプログラム可能なブロック玩具「Cubroid」を発売

2019年3月4日

プラススタイル、スマホでプログラム可能なブロック玩具「Cubroid」を発売

プラススタイルが運営するIoTショールーム「+Style」は1日、LEGOと互換性を持ちセンサーなどを内蔵した、プログラムできるブロック玩具「Cubroid (キューブロイド)」の販売を開始した。

0304-cb「Cubroid」はSTEAM教育に利用されているスマートブロックで、遊びながらプログラミングの基礎を直感的に学ぶことができる。LEGOと互換性のあるコードレスなブロックには、モーターやLED、スピーカー、近接センサー、照度センサー、タッチボタンなどを搭載しており、子どもたちの豊かな想像力で組み合わせてロボットや動物、乗り物などを作り出し、楽しく遊びながらプログラミング的思考を育むことができる。

ブロックの動作を制御するにはコーディングを必要とするが、児童のプログラミング学習状況に合わせて、スマホのドラッグアンドドロップ操作から、ブロックを有機的に組み合わせるタブレット操作、PC上でのスクラッチ開発まで、複数のコーディング方法が用意されている。価格は3万6000円 (税込)。

関連URL

Cubroid

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス