1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アーテック、「ロボプロ検定」ブロンズランクの受付開始

2019年3月4日

アーテック、「ロボプロ検定」ブロンズランクの受付開始

アーテックは1日、ロボットプログラミングキット「アーテックロボ」を使用してロボットプログラミングを学ぶ人を対象とした検定試験「ロボプロ検定」の受付を開始した。

0304-at
「ロボプロ検定」は、ロボットやプログラミングの知識・技能の定着度を測定することにより、ユーザーのさらなる意欲向上を図ることを目的に行われる。検定にはオンライン上で受ける知識テストと、課題に沿って実際にロボットを作成しプログラミングする技能テストがあり、その両方をクリアすることが求められる。

今年春に初級者向けのブロンズランクを実施し、その後、半年おきにシルバー、ゴールド、プラチナランクを段階的に実施していく。

第1回となるロボプロ検定ブロンズランクは、受付期間3月1日~4月20日、検定期間5月1日~5月31日の予定で行われる。検定料は2200円 (税込)。

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス