1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「えいごプラネット」、新ステージ新キャラクターを公開

2019年3月6日

「えいごプラネット」、新ステージ新キャラクターを公開

クレアル・ジャパンは5日、同社が提供する子ども向けオンライン英語教材「えいごプラネット」で、3月の新ステージ「忘れ物の星」と新キャラクター「カックン」を公開した。

0306-ep「えいごプラネット」は、毎日10分間で、子どもたちが楽しいストーリーを読みながら英語の基礎力を身につけられるサービス。個性的なキャラクターたちと宇宙の星々を冒険するストーリーを、絵本を読むように進めながら、クイズ形式の問題で英語を楽しく学習していく。

「えいごプラネット」には、毎月、新しい惑星 (ステージ) と個性的な仲間たちが登場。3月の新ステージ「忘れ物の星」は、宇宙の落とし物がすべて届くと言われている星。また、新キャラクター「カックン」が登場し、カックンに落とし物を見つけてもらったお礼に、カックンの探し物を見つける手伝いをする。

同サービスは小学校低学年から高学年を対象に、単語、リスニング、会話、スペル、フォニックス、振り返りテストなどを学習する。Webサイトからの会員登録で利用スタートでき、料金は1年パックで月額500円、毎月支払いコースで月額800円となっている。

関連URL

えいごプラネット

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス