1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. RPAで学校業務が大幅に軽減、エデュースと玉川学園が検証

2019年3月6日

RPAで学校業務が大幅に軽減、エデュースと玉川学園が検証

エデュースは5日、玉川学園とともに、学校業務へのRPA*1適用による業務生産性の比較試験の結果を発表した。

0306-ed16校の私学出資企業であるエデュースは、玉川学園およびNTTデータの協力のもと、昨年10月からRPAツール「WinActor」を使用して、学校現場での実証実験を行った。その結果、現行の事務作業が大幅に軽減されることが証明され、学校現場におけるRPAの有効性が明らかになったとしている。

実証実験では、経理部と人事部の2部署2業務を対象にRPAによる業務自動化の検証を行い、システム操作やMicrosoft Office製品操作などの現在の業務をRPAに置き換えた。それによると、RPA化した業務については50%に短縮される結果となった。また、担当者は処理結果の確認や後続処理のみに時間を割くだけでよくなった。

同社では、今後の課題は、定期的に現在の業務ルールや手順の見直しを図ることや、作成したシナリオの改善などを行って最初に導入したままにしない体制を構築することであるとしている。また、小さな業務からスタートして、対象範囲を徐々に広げながら導入を進めていくことも重要であるとしている。

*1:RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション/Robotic Process Automation)とは、ロボットによってホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジー。

関連URL

エデュース

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×生徒募集企画
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス