1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TSUTAYA、関大梅田キャンパスに「T-KIDSシェアスクール」開校

2019年3月8日

TSUTAYA、関大梅田キャンパスに「T-KIDSシェアスクール」開校

関西TSUTAYAと関西大学は、関大梅田キャンパス「KANDAI Me RISE(かんだいみらいず)」に、「T-KIDSシェアスクール」の国内2校目となる「T-KIDSシェアスクール 梅田 KANDAI Me RISE」を、3月に開校する。

0308-kt「T-KIDSシェアスクール」は、「教わる→勉強する」というスタイルではなく、「ワクワクする→学ぶ」ことを大切にした新しい学び舎として、2017年に千葉県柏市でスタート。

従来型の教育のカタチを超えた、21世紀型の新しい学びの場を提供しており、テクノロジー、探究・理数、英語・外国語、文化・芸術、フィジカル、といった個性あふれる多彩なクラスを展開している。

プログラミング、動画作成、理科実験、子ども哲学、宇宙教室など、従来の「知識詰め込み型」ではない21世紀型の教育にチャレンジする講師陣が、それぞれ考え抜いた学びを提供。子どもの「やりたい」「知りたい」といった興味・関心から自由に選んで受講できる。

クラスはすべて、子どもが講師から教わる受動的な形式ではなく、自ら考え、表現することを促す能動的学習スタイルのアクティブラーニング型。また、子どもたち一人ひとりの興味や好きなことをより伸ばすことができるよう、少人数制(6~16人程度)を採用している。

主な開講クラス(3月時点)は、YouTuber Academy、T-KIDSプログラミングスクールPowered by Tech Kids School、探究型の算数クラス「a.schoolおしごと算数」、探究国語クラス、理科実験教室キッズラボ、誰もがうちゅうにむちゅうになれるうちゅう教室など。

クラスは、週1回、月2回など定期的に通う「継続クラス」と、休日を中心に1日ずつ受講できる「イベントクラス」の2種類。

関連URL

T-KIDSシェアスクール 梅田 KANDAI Me RISE

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス