1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. XYZプリンティング、FFF方式フルカラー3Dプリンターのコンパクト版発売

2019年4月2日

XYZプリンティング、FFF方式フルカラー3Dプリンターのコンパクト版発売

XYZプリンティングジャパンは、FFF(熱溶解樹脂積層)方式と3Dカラージェット技術を搭載した、世界初フルカラー3Dプリンター「ダヴィンチColor」のコンパクト版「ダヴィンチColor mini」を、4月8日から正式販売を開始する。

0402-cm希望小売価格は24万8000円(税抜・送料込)で、同社公式オンラインショップ、ECサイト(Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天)、販売代理店サイトで販売。

同製品は、2月6日に同社オンラインショップで予約販売を開始したもので、特別価格の限定48台は8日間で予約受付を終了。ダヴィンチシリーズのなかで、最も予約販売開始からの反響が高い製品となったという。

「ダヴィンチColor mini」は、同社が2017年に販売を開始した「ダヴィンチColor」のコンパクト版で、本体サイズは幅507×奥行447×高さ541 mm、重量24kgと、「ダヴィンチ Color」の約2分の1へと小型化(体積比)を実現。最大印刷範囲を幅130×奥行130×高さ130 mmとしている。

コンパクト版ながら、3Dカラージェット技術の搭載によりフルカラーでの精密なカラーリングも実現するなど、「ダヴィンチColor」の主な機能を保持するほか、追加機能としてステンレスエクストルーダーを標準装備し、エクストルーダーの耐久性が向上した。

なお、オプションパーツを使用することで、メタリックPLA、カーボンPLAの使用や革・木材・厚紙・プラスチックなどへのレーザー刻印もできるなど、3Dプリンターとしても高い機能を有している。

また、自動キャリブレーション機能により水平レベルを自動で調整し、取り外しが可能なプラットフォームで造形物を簡単に取り外すことができる。このほか、5インチカラータッチパネル、自動フィード機能、Wi-Fi接続、ファン設備の搭載などの特徴も。

関連URL

ダヴィンチColor mini

公式オンラインショップ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス