1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. XYZプリンティング、FFF方式フルカラー3Dプリンターのコンパクト版発売

2019年4月2日

XYZプリンティング、FFF方式フルカラー3Dプリンターのコンパクト版発売

XYZプリンティングジャパンは、FFF(熱溶解樹脂積層)方式と3Dカラージェット技術を搭載した、世界初フルカラー3Dプリンター「ダヴィンチColor」のコンパクト版「ダヴィンチColor mini」を、4月8日から正式販売を開始する。

0402-cm希望小売価格は24万8000円(税抜・送料込)で、同社公式オンラインショップ、ECサイト(Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天)、販売代理店サイトで販売。

同製品は、2月6日に同社オンラインショップで予約販売を開始したもので、特別価格の限定48台は8日間で予約受付を終了。ダヴィンチシリーズのなかで、最も予約販売開始からの反響が高い製品となったという。

「ダヴィンチColor mini」は、同社が2017年に販売を開始した「ダヴィンチColor」のコンパクト版で、本体サイズは幅507×奥行447×高さ541 mm、重量24kgと、「ダヴィンチ Color」の約2分の1へと小型化(体積比)を実現。最大印刷範囲を幅130×奥行130×高さ130 mmとしている。

コンパクト版ながら、3Dカラージェット技術の搭載によりフルカラーでの精密なカラーリングも実現するなど、「ダヴィンチColor」の主な機能を保持するほか、追加機能としてステンレスエクストルーダーを標準装備し、エクストルーダーの耐久性が向上した。

なお、オプションパーツを使用することで、メタリックPLA、カーボンPLAの使用や革・木材・厚紙・プラスチックなどへのレーザー刻印もできるなど、3Dプリンターとしても高い機能を有している。

また、自動キャリブレーション機能により水平レベルを自動で調整し、取り外しが可能なプラットフォームで造形物を簡単に取り外すことができる。このほか、5インチカラータッチパネル、自動フィード機能、Wi-Fi接続、ファン設備の搭載などの特徴も。

関連URL

ダヴィンチColor mini

公式オンラインショップ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス