1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. かざすAI図鑑「LINNÉ LENS」、Android版の提供開始

2019年4月2日

かざすAI図鑑「LINNÉ LENS」、Android版の提供開始

Linneは1日、同社のかざすAI図鑑「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」のAndroid版を提供開始した。

0402-kz
「LINNÉ LENS」は、約1万種の生き物を瞬時に識別し、世界にひとつだけの図鑑が作れるアプリ。

魚類、哺乳類、鳥類、両生類、爬虫類、甲殻類、軟体動物、刺胞動物、蝶など幅広く認識でき、日本の水族館・動物園の生き物の9割超と世界の犬や猫の品種に対応している。

認識成功時の精度は平均90%前後。生き物の認識は端末上で完結するため、電波の届かない山奥や水中でも利用できる。

今回のAndroid版リリースに合わせ、有料プランをサブスクリプションから買い切りに変更した。インストールと毎日10種までのお試しは無料で、「LINNÉ LENS PRO 動物認識」(480円)を購入すると種数・期間の制限なく楽しむことができる。

これまで、iPhone版で「LINNÉ LENS PRO」(1カ月・3カ月・12カ月のいずれか)を1度でも購読した人は、追加購入なしで「LINNÉ LENS」の動物認識を無制限で利用できる。

関連URL

LINNÉ LENS

Google Playストア(LINNÉ LENS)

Linne

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス