1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. かざすAI図鑑「LINNÉ LENS」、日本の野鳥全633種に対応

2018年12月25日

かざすAI図鑑「LINNÉ LENS」、日本の野鳥全633種に対応

Linneは、同社のかざすAI図鑑「LINNÉ LENS」が、日本の野鳥全633種に対応できるようになったと、21日に発表した。

左:セグロセキレイ、中:カワセミ、右:ヤマガラ

左:セグロセキレイ、中:カワセミ、右:ヤマガラ

同AI図鑑は、iPhoneをかざすだけで、日本の水族館や動物園の生き物、世界の犬・猫、日本の海水魚・淡水魚・野鳥・昆虫など計8204種の名前が瞬時にわかり、生きものごとの詳細情報も確認できるアプリ。2018年8月13日からサービスを開始。

ダウンロードは無料で、1日10種までのお試しも無料。有料プラン「LINNÉ LENS PRO」の利用料は、1カ月360円、3カ月720円、12カ月1450円。対応言語は日本語と英語。動作環境はiOS11.2以降、iPhone(Androidは準備中)。

今後は、花・植物への対応のほか、多言語対応と海外App Storeでのリリース、Android版の提供も予定している。

関連URL

LINNÉ LENS

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
Rakuten Communications 詳細はこちら GIGAスクールプラン 授業のICT化をサポート 用途に合わせたSIMカードをご提供
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス