1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. XYZプリンティング、「ダヴィンチmini」向け高硬度エクストルーダーの販売開始

2019年7月2日

XYZプリンティング、「ダヴィンチmini」向け高硬度エクストルーダーの販売開始

XYZプリンティングジャパは1日、3D プリンター のエントリーモデル 「ダヴィンチ mini シリーズ」向け高硬度エクストルーダーの販売を開始すると発表した。希望小売価格は9800 円(税抜・送料込)で、同社公式オンラインショップ、ECサイト(Amazon、楽天)、および販売代理店向けに販売する。

エクストルーダー:フィラメントをプリンターヘッドに送り込む装置

エクストルーダー:フィラメントをプリンターヘッドに送り込む装置

販売を開始した高硬度エクストルーダーは、子どもから大人まで簡単に使用できる 3D プリンターのエントリー モデル「ダヴィンチ mini 」シリーズ 向けに新たに開発した製品で 、ダヴィンチ mini 、ダヴィンチ mini w+、およびダヴィンチ miniMaker の 3機種に対応する。

ダヴィンチ mini シリーズは、プラスチック素材であるPLA フィラメントに対応した真鍮製 エクストルーダーを標準装備しているが、より耐久性および耐摩耗性に優れた専用の高硬度エクストルーダーを取り付けることで、金属製 PLA (メタリック PLA およびカーボン PLA )フィラメントの利用が可能となる。

これにより、エントリーモデルでありながら、金属のような質感や艶消しのマットな質感な
ど、造形物の表現の幅が広がるという。なお、専用高硬度エクストルーダーは着脱式で、標準装備のエクストルーダーとの付け替えもワンプッシュで簡単に行うことができる。

2016 年に販売を開始した「ダヴィンチ mini 」シリーズは、簡略化されたボタン操作で誰でも操作が簡単にできる点に加え、軽量かつコンパクトでありながら最大造形サイズは 15cm 角と大きめである点が支持され、同社のラインアップの中でも非常に人気の高いシリーズとなっている 。

関連URL

公式オンラインショップ

XYZプリンティングジャパン

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス