1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TOEIC960点レベルの機械翻訳「Mirai Translator」、新料金プランを開始

2019年5月14日

TOEIC960点レベルの機械翻訳「Mirai Translator」、新料金プランを開始

みらい翻訳は13日、Mirai Translatorの新プランとなる「ワード数定額プラン」の提供を開始した。

年間45万6000 円(月額3万8000円相当)から利用でき、200ID まで登録可能なため、年間の業務スケジュールや用途に応じて幅広い利用が可能。また上位ワード数プランはじめその他のプランへのアップグレードや、追加ワードパックの購入など、利用状況に合わせて調整できる。

Mirai Translatorは、情報通信研究機構と共同研究に基づく独自のニューラル機械翻訳(NMT)エンジンを搭載し、日本語⇔英語、日本語⇔中国語(簡体字)の翻訳で高精度かつ高セキュリティな環境で提供する企業向けクラウド翻訳サービス。

2018 年12 月には機械翻訳ワード数による従量プランの提供を開始し、少量から試したい人にも利用できるようになった。

従量プランの提供後、「導入の判断や予算管理の都合上、年間利用量のみえるプランも提供して欲しい」との要望を多数受け、今回の「ワード数定額プラン」提供に至ったという。

関連URL

お試し翻訳

機械翻訳サービス

みらい翻訳のパートナーサービス

問い合わせ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス