1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. マウス、薄さ「16.8㍉」でバッテリー動作「16.4時間」の14型パソコン発売

2019年5月17日

マウス、薄さ「16.8㍉」でバッテリー動作「16.4時間」の14型パソコン発売

マウスコンピューターは16日、「約16.8mm」の薄さで、「約16.4時間」のバッテリー動作を実現し、ペン入力に対応する14型コンバーチブルパソコン「m-Book U」シリーズの販売を開始した。

0517-msこの製品は、14型グレア液晶を採用し、画面を外側に「360°回転」させることができる。

キーボード入力はもちろん、タブレットモードによるタッチ入力、イラスト制作に適した「256段階の筆圧感知」、「Windows Ink」に対応したペン入力など、用途に合わせて多彩な入力方法を選択でき、作業の生産性を高める。

本体は冷却ファンを取り除いた「ファンレス機構」を採用。動作音がないため周囲に気を遣わずに利用できる。

「4コア8スレッド」の第8世代インテル Core i7-8565Uプロセッサーを搭載することで、オフィスソフトからデジタル素材の編集まで快適に作業できる。

さらに移動時など操作をしていない省電力状態でも、無線通信やメールの受信、ファイルのダウンロードなどをバックグラウンド処理できる新しいスリープ機能「モダンスタンバイ」に対応。瞬時にスリープから復帰して作業を再開できる。

「m-Book U400S」は13万9800円(税別)から、Office Personal 2019を搭載した「m-Book U400S-A」は15万8800円(税別)からラインアップを揃えている。

各モデルは、同社WEBサイト、電話通販窓口、同社各ダイレクトショップ、および法人営業窓口で販売。

関連URL

m-Book U

マウスコンピューター

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス