1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育CSRフォーラム2019、「教育支援」から「課題解決型人材育成」へ7月開催

2019年5月27日

教育CSRフォーラム2019、「教育支援」から「課題解決型人材育成」へ7月開催

キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアムは、「教育CSRフォーラム2019」を7月11日に一橋大学一橋講堂で開催する。

0527-ckkSociety5.0を見据え、いま、教育の目的は知識や技能の習得から「課題解決型人材」としての資質や能力の育成へと転換しており、「協育」は学校だけで行うものではなく、産業や地域を支える次世代を育てる社会的ミッションであり、企業にとっては重要な事業戦略の1つとなっている。これを踏まえ、今回のフォーラムでは、産業界と教育界が育てたい人材像を共有し、未来を創る「協育」の価値ある次のアクションについて考える。

当日は、「“必ず食える1%”の人材を育てるために」と題して教育改革実践家の藤原和博氏の基調講演を行うほか、経済産業省から浅野大介氏、文部科学省から大杉住子氏を迎え、「Society5.0時代のEducation3.0イノベーター人材育成のための協育」をテーマに鼎談を実施する。

開催概要

開催日時 : 7月11日(木)13:00~16:30(12:30開場)
開催場所 : 一橋大学一橋講堂2F中会議場(2・3・4)
参加条件 : 企業の経営戦略、CSV/CSR、人事担当者や教育行政担当者、教育関係者
参加人数 : 150名
参加費 : 無料 *定員に達し次第、締切

詳細・申込

関連URL

キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアム

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス