1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 地方の「Society5.0」実現可能性を探るイベント18日開催

2019年10月8日

地方の「Society5.0」実現可能性を探るイベント18日開催

宮崎県の新富町を拠点に活動するこゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)は、地方の「Society5.0」実現可能性を探る「地方創生ローカルベンチャー会議」を18日に東京で開催する。


イベントでは、農家と農業の担い手人材のマッチングサービスを手がける農業ベンチャー「シェアグリ」の井出飛悠人氏や、UIJターンを考えている人材や受け入れたい地域・企業に向けた情報誌「TURNS」を主宰する堀口正裕氏をゲストに迎え、シェアリングエコノミーやスマート農業についての最新事例を公開する。「Society5.0」時代にあって地方が大きなチャンスを迎えていることを共有し、地域での活躍を期す都市部在住のチャレンジャーの移住や事業創出を促すことを目指している。

またイベントには、地域商社「こゆ財団」代表理事の齋藤潤一氏、新富町地域おこし協力隊としてメディカルフルーツの商品開発にチャレンジする岩本脩成氏も参加する。

こゆ財団では、今月開設予定のスマート農業拠点「新富アグリバレー」を中心に、農業分野の技術革新を担う人材の育成やスマート農業ベンチャーとの共同開発を進めていき、宮崎県新富町を「Society5.0」実践都市としていきたいとしている。また、「新富アグリバレー」開設記念イベントとして、「新富アグリバレーサミット2019」を11月10日に新富アグリバレーで開催し、全国のスマート農業ベンチャーによるプレゼンテーションなどを実施する。参加は無料。

開催概要

開催日時 : 10月18日(金)19:30~21:30
開催場所 : Ag Venture Lab [東京都千代田区]
参加費 : 1000円(試食・ワンドリンク・ゲストとの交流会付き)

関連URL

新富アグリバレー

「新富アグリバレーサミット2019」申込

こゆ財団

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス