1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.188 聖徳学園高校 3年 石井 喜大さん(後編)を公開

2019年5月29日

iTeachers TV Vol.188 聖徳学園高校 3年 石井 喜大さん(後編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは29日、iTeachers TV Vol.188 聖徳学園高等学校3年の石井 喜大さんによる「STEAM×GLOBAL 〜聖徳学園で学べる新しい価値観とは〜(後編)」を公開した。

0529-it後編では、高校2年時の総合の授業で行う「国際協力プロジェクト」をご紹介する。「国際協力プロジェクト」は石井さんたち高校生が発展途上国の問題を見つけ、実際に行動に移して解決するプロジェクト。各クラスで異なった国を割り当てられ、見つけた問題をさまざまな方法で解決していく…そんな「GLOBAL」なプロジェクトと「STEAM」には大きな関係がある。各クラスのプロジェクトを紹介しながら、どのように「STEAM」が大きく関係しているのか、生徒の目線で紹介する。

石井さんは、中学校生活をアメリカで過ごし、そこでICT機器を活用した教育を初めて受ける。以来、ICT教育に興味を持ち始め、帰国後は聖徳学園高等学校に入学。入学後は、学内でICT機器の活用を手伝う。また国際交流ボランティアの代表を務め、聖徳学園と世界を繋ぐ活動や「U-come」という世界の社会問題について話し合うイベントの運営を行っている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、玉川大学の小酒井 正和 先生による、「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「マグネット式ケーブル」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ STEAM×GLOBAL 〜聖徳学園で学べる新しい価値観とは〜(後編)


□ STEAM×GLOBAL 〜聖徳学園で学べる新しい価値観とは〜(前編)

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス