1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. CA Tech Kids、「Nintendo Labo Hackathon 2019」29~30日開催

2019年6月6日

CA Tech Kids、「Nintendo Labo Hackathon 2019」29~30日開催

CA Tech Kidsは、任天堂の協力のもと、「Nintendo Labo: VR Kit」のプログラミング教育的活用を目的とした「Nintendo Labo Hackathon 2019 ~VRゲームを開発せよ~」を、6月29日・30日に開催する。

0606-catk「Nintendo Labo」のシリーズ新作として今年4月に発売された「Nintendo Labo: VR Kit」は、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」と組み合わせて遊ぶ工作キットで、「VRゴーグルToy-Con」と呼ばれるダンボールを素材としたコントローラーを組み立て、Nintendo Switch本体と合体させることで、実際に体を動かしゲームの世界と連動するVR体験を手軽に楽しむことができる。

また、「Toy-ConガレージVR」と呼ばれる簡易プログラミング環境が用意されており、難しい入力を必要とせず、画面上でオブジェクトと動作をつないでいくだけで2Dまたは3Dのオリジナルゲームが作れることから、プログラミングの基礎概念を理解する教育的効果も期待されるとしている。

今回のハッカソンイベントは「Nintendo Labo: VR Kit」を使った作品を開発し、その独自性や完成度を競うもので、「Toy-Conガレージ」上でプログラムを作成し、参加者一人ひとりが完全オリジナルのVRゲームや遊びを発明することを目指し、2日目には各自の作品を展示する体験会を行う。

CA Tech Kidsでは、今夏開催する小学生向けプログラミング体験ワークショップ「Tech Kids CAMP Summer 2019」においても、カリキュラムの一部として「Nintendo Labo: VR Kit」を使った講座を実施する。講座では、子どもたちが実際に「Nintendo Labo: VR Kit」に触れてその仕組みを考察するとともに、どんなゲームや遊びを創造できるかアイデアを競い合う「アイデアソン」を行う。

ハッカソン開催概要

開催日時 : 6月29日(土)・30日(日)10:00~16:00
開催場所 : サイバーエージェント本社〔東京都渋谷区宇田川町40-1 Abema Towers〕
参加条件 : Tech Kids Schoolに通う小学4年生~6年生
参加人数 : 20名

詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス