1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. CA Tech Kids 絵本を使った親子向けプログラミングワークショップ 30日開催

2016年7月15日

CA Tech Kids 絵本を使った親子向けプログラミングワークショップ 30日開催

CA Tech Kidsは、翔泳社と共同で、プログラミングの考え方を学ぶフィンランド生まれの絵本『ルビィのぼうけん』を使った、親子向けのワークショップを30日に開催する。

絵本『ルビィのぼうけん』(原題:Hello Ruby)は、フィンランドで生まれた、子どもたちにプログラミングの概念をやさしく教えるための絵本。これまで世界15カ国で出版されている。

絵本の前半部分は、主人公が宝石集めるために冒険をする物語のパート、後半部分は物語で触れた考え方をより深く体験するために遊びながら学ぶアクティビティのパートとなっており、プログラミングの基礎概念を理解し慣れ親しむことができるように設計されているという。

今回のイベントでは、フィンランドから『ルビィのぼうけん』の著者であるリンダ・リウカス氏が登壇。実際に絵本に掲載されているアクティビティを行いながら、プログラミングに必要な「大きな問題を小さな問題に分けること」や、「繰り返しの考え方」「場合わけの初歩」などの考え方を学ぶ。

また、トークセッションとして、CA Tech Kidsの運営するプログラミングスクール「Tech Kids School」の生徒によるプレゼンテーションを行うほか、生徒たちとリンダ・リウカス氏によるパネルディスカッションも行う。

概要

日  時:2016年7月30日(土) 10時~12時00分 ※予定
場  所:Tech Kids School 東京渋谷校[東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウエスト13階]
詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス