1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー、小学生と保護者対象の「Sony STEAM Studio 2019」8月開催

2019年6月10日

ソニー、小学生と保護者対象の「Sony STEAM Studio 2019」8月開催

ソニーは、小学3年生から6年生とその保護者を対象としたワークショップイベント「Sony STEAM Studio(ソニースティームスタジオ) 2019」を、ソニー本社ビルで8月17日、18日の2日間開催する。

0610-sony昨年に続き2回目の開催となる今回は、テーマを「クリエイティビティが目覚める体験を、みんなに。」として、IoTプログラミングキット「MESHTM(メッシュ)」やロボット・プログラミング学習キット「KOOV(クーブ))を使い、子どもと保護者で参加するワークショップを実施する。

この他、自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」や、キューブ型のロボットを操作し、枠にとらわれない自由なあそびが楽しめる「toio(トイオ)」に触れることができるツアー、KOOVを使ったロボットコンテストの観戦などを予定している。プログラミングの経験がない子どもや保護者でもプログラミングの楽しさをあそびながら体験できるイベントだという。

小学校でのプログラミング教育必修化を来年度に控え、保護者からは「何を学ぶのか、よくわからない」など不安の声も聞かれます。そこで今回は、保護者にもワークショップに参加してもらい、プログラミングを実際に体験してもらう。子どもも大人も、プログラミングの経験がなくても、あそびを通してプログラミングが楽しめる内容となっている。

また、ソニーと東京大学の社会連携講座1の一環として、大学生を対象としたワークショップ「Video competition with aibo at Sony STEAM Studio」が新たなプログラムとして加わる。参加者は、数名ごとのチームに分かれ、aiboを題材に動画制作にチャレンジ。

aiboのソフトウェアAPIを使ってオリジナルの動きを作成したり、ストーリーの構成や装飾などの演出を考えたりする中で、アイデアをカタチにしていく一連のプロセスが体験できる。aiboのマーケティング担当者も参加し、制作をサポート。より実践に近い環境で課題に取り組むことで、ビジネスに必要な考え方やスキルを習得することができる。

開催概要

開催日時:
8月17日(土) 9:30~13:00、13:00~16:30
8月18日(日) 9:30~13:00、13:00~16:30
開催場所:ソニー 本社ビル [東京都港区港南1-7-1]
参加対象:小学校3年生~6年生と保護者、2名1組(各回定員: 15組×4回/計 120名)
参加費:無料
申込期間: 2019年6月4日(火)~2019年6月30日(日) 23:59

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス