1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、ACERAシリーズ初の「PoE対応スイッチングハブ」を発売

2019年6月11日

フルノシステムズ、ACERAシリーズ初の「PoE対応スイッチングハブ」を発売

フルノシステムズは、同社初のマネージド・スイッチ、PoE対応スイッチングハブ「ACERA(アセラ)9010シリーズ」を開発、7月上旬にも発売する。

ACERA 9010-08(上段:8ポート)、ACERA 9010-24(下段:24ポート)

ACERA 9010-08(上段:8ポート)、ACERA 9010-24(下段:24ポート)

同シリーズは、レイヤ2(データリンク層)レベルでデータの行き先を振り分けるPoE L2スイッチで、無線ネットワーク管理システム「UNIFAS(ユニファス)」を用いることで、同社製のアクセスポイントと一括管理することができる。

ユーザーから無線ネットワーク状況の把握や制御を実現する機器の開発が望まれていたが、今回、ネットワーク全体を管理できる製品として、同シリーズを市場投入する。

8ポートの「ACERA 9010-08」と、24ポートの「ACER 9010-24」の2機種がある。いずれもオープン価格。

動作温度は、「ACERA 9010-08」が0℃~50℃、「ACERA 9010-24」が0℃~45℃に対応。いずれもファンレスにすることで、静かな動作を実現。オフィス以外にも様々な環境で設置することができる。

関連URL

ACERA9010シリーズ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス