1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研、富士ソフトの「みらいスクールプラットフォーム」を採用

2019年6月12日

学研、富士ソフトの「みらいスクールプラットフォーム」を採用

学研教育みらいは11日、来年度からのデジタル教科書本格導入化に向け、富士ソフトのデジタル教科書・教材共通プラットフォーム「みらいスクールプラットフォーム」を採用すると発表した。

0612-gk同社では、「軽快に起動・動作すること」「機能が分かりやすいこと」「シンプルな操作でICT活用を促しやすいこと」などを基本に新しい時代のプラットフォームを模索してきたが、さらに、さまざまなICT環境に対応できるよう世界標準のHTML5を基盤としたものであること、Windows、iOS、Androidなどの標準ブラウザで使用できることなども鑑み、「みらいスクールプラットフォーム」の採用を決定した。加えて、文字の大きさや背景の色、フォントなどを使用者が設定し、一人ひとりに合った表示で学ぶことができるアクセシビリティにも注目した。

学研教育みらいでは、来年度に小学校保健、小学校道徳の教科書でこのプラットフォームを使用する。

関連URL

指導者用デジタル教科書のサンプル版
小学校保健
小学校道徳

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス